テニスシューズの選び方」カテゴリーアーカイブ

埼玉サンデー。

埼玉からのお客様多数の日曜でした。

御来店、誠にありがとうございます。

店を出られる時に「来て良かったです!」のお言葉は、心の栄養になります。ありがとうござます。

距離が遠くなればなるほど、「覚悟を持ってお越しくださっているのだ!」そう肝に命じて全力を尽くします。

でも私に魔法があるわけではないので、実際に出来ることは、ささやかなお手伝い。

皆さまの本能に気づきが降りて来る、それだけなのです。

扉が開けば、後は勝ってにパーッと飛んでいけます。

道具はキッカケに過ぎませんが、偶然の出会いに投資する価値は大いにございます。

西山克久


運動を止めるな!

いつまでも見ていられる動画を、シェアさえて頂きます。

モーターがついている様なロボットじゃありません、人間の下肢(あし)の構造をシンプルに再現して、ベルトコンベヤーを回して動かしているだけです。

人間が歩く時には、股関節ーひざ関節ー足部が連動して、上に乗っかっている身体が通り過ぎているだけです。

足指で掴んだり、踏ん張ったりしていません。

身体が求める自然な運動は、この構造から導かれるものなのですよ。

テニスの動きもしかりです。

超一流の選手は、自然と体現しています。

そしてテニスシューズは、足部の構造が求める動きを邪魔しないだけで良いのです。

よいシューズは運動を止めない!

あるお客様にシューズとスーパーフィートのフィッティングをさせていただいた時、こう言いました。

「本当の自分を取り戻したみたい」

まさに。

西山克久


インソールをチェック!
これは一体どういう事?

ご常連のソフトテニス選手様のシューズにスーパーフィートをセッティングしました。

強豪高校にありがちですが、ご本人が毎日遅くまで練習で、週末は試合と忙しいので営業時間内にお店に来れません、無理をしていただき一度カウンセリングをして、その後は3か月〜4か月に一度お父さんが、学校が契約しているメーカーさんのシューズをお持ち込みになります。

お父さんいつもご苦労様です!

ただ今回は、びっくり!

スーパーフィートを入れる為に、元々入っていたデフォルトのインソールを抜いたら、その下にまだインソールがありました。

左足だけ。

こんなことってあるんですね^_^

工場での間違いだと思いますが、一足あるなら他にもあるかもしれません。

シューズを試し履きして「ん?片足だけ妙にキツイな」と感じたら当たりで(笑)、念のためチェックしてください。

西山克久


母のにシューズとSUPERfeetを。

母の日ですね。

感謝の気持ちを形にしました?(人のこと言えませんが)

特別なプレゼントじゃなくても、「あ〜母の日のだから」ってぶっきらぼうな電話でも喜んでくれるんだろうな、それも無理なら、心ので本気で「お母さんありがとう」って。

店が終わったら電話します たぶん。

母の日に、「テニスシューズとインソールをプレゼントしたい。」とお嬢様、母様とご一緒にご来店くださいました。

いつもの通りの説明とフィッティングをさせていただくと、「へぇーへぇーへぇー、ここまで、してくれるなんて思わなかったぁ〜」

「とても良いプレゼントになりました、兄妹にも報告します。」

喜んでいただけてよかった。

こちらとは別に、男性が「母がテニスをするのでシューズをプレゼントしたいと」お一人でご来店されましたが、もしも合わないシューズを無理に履いて身体を痛めてはお互い悲しいので、やめた方が良いですよ。とお伝えしました。

せっかくのプレゼントだからこそ、たまには親御さんの為に付き合ってあげては如何でしょうか?

「あ〜耳が痛い痛い」

「お母さんありがとう」

西山克久

PS、お父さんのことも忘れないでください。


切った張ったの10連休

10連休を総括してみると

切って

張って
切って、張って…..切って.,,,,,張って…平成が終わって令和が始まって。

振り返ればあっと言う間、ネットで何でも買えるご時世に、沢山のお客様が遠方からも足を運んでいただき、お土産や差し入れも頂戴して、幸せです。

そして明日からは第2波が待ち構えています。

ほっとする間も無いので、どっと疲れが出る事もありません。

ある意味規則正しい健全なライフスタイル。

でも10連休は、長かった。

西山克久。


体幹の弱さは足に出る?

大阪から静岡から、貴重な連休を使ってのご来店ありがとうござます。

何名様からLINEで事前に来店のご連絡を頂戴しておりましたのに、なぜか勝手にログアウトされていてスルーしちゃっていました。

ごめんなさい!

そんな中、テニスはしていないけど、お母さんが足を心配して連れてこられた小学生の男の子。

確かに、極度の扁平足。

子供って大人と違って反応がストレートでビックリします。

足を治してあげて、靴にスーパーフィートを入れて、靴の履き方、紐の締め方教えてあげて。

「さぁ立ってみて!」

彼の第一声に驚きました!

「お腹に力みなぎる!」鉄人28号みたいになってました\( ˆoˆ )/

実は、この一言が見事に本質を突いています。

スーパーフィートで足が整うと腹圧が上がり、お腹に力が入る様に勝手になります。

巷で体幹がどうのうこの言っている正体は、腹圧=コアスタビリティーのことなんです。

それを司っているのが、足部のバイオメカニクス。

毎日腹筋を500回やっても、体幹が強くなった感が無いのは、原因が足だから。

見た目だけの6パックより、働くお腹作りましょう。

西山克久


10連勤ゾーン。

よく行くコーヒーショップのスタッフさん。

「連休もお仕事なんですか」と声をかけてくださるので、

「はい、10連勤です」と答えると

一瞬で表情が凍りついちゃって(笑)

大丈夫、10連勤ゾーン状態に入りましたから、勝ってに体が動きます。

連休対応で大量に仕入れたハズだったSUPERfeetが、3日目であっさり在庫切れの危機。

「ヤバイ」

でも連休中も物流倉庫は稼働してくれていて、無事に皆さまに対応することができました。
神対応ありがとうござます!

最近は、小学生のフィッティングが増えているのですが、その場合父さん母さん、ご兄妹も一緒に来店されます。

目的だったお1人だけに、説明とフィティングをしていると、その様子を見ているお母さんが足の重要さを理解してしまい、結局全員に欲しくなる。

このパターンが連発すると、一気に在庫が消えます。

子供達が健康で朗らかに育つ為に
お父さんには、もっと稼いでもらう為(笑)

人生が良くなるインソール
SUPERfeet。

フィッティングはお任せ下さい。

西山克久


モートン病のご相談。

10連休滅亡まであと8日。

本日は、モートン病についてのご相談が相次ぎました。

(一応ウチはテニスショップです)

実は、モートン病の改善にもスーパーフィートが有益なのです。

足病医学に基づき開発されたスーパーフィートの理論では、靴の問題と共に足の動きに問題があると考えます。

具体的には、踵周り関節の過剰回内の常態化によって、骨配列が崩れ、前足部分が広がり過ぎる変形→これを開帳足と言います。靴が狭いのではなく、足が広がりすぎる事によって圧迫が起こり酷い痛みが続くのです。

ここでよく冒す間違いが、幅広や大きすぎる靴を選ぶ事。

お気持ちはわかります。

一時的に痛みは軽減されますが、過剰回内がより起きやすくなり、開帳足も進み、やがてまた痛みが再発する可能性があります。

痛い、幅広靴にする
また痛い、大きい靴にする

こうなると悪循環。

やがて歩くのも億劫になり、人生に良くありません。

早めに、足首周りの動きを矯正して、根本的に楽になりましょう。

今日は、旦那さんが奥様を心配してのご相談でした。

安易に手術を選ぶ前に、スーパーフィートをお試しください。靴選びについてのアドバイスも丁寧にさせていただきます。

悪化した状態の場合は、医療機関を受診することもお忘れなく。

西山克久。


弓道!足袋にインソール。

10連休滅亡まであと9日。

初日から記憶喪失になりそうでした^_^

連休モードで仕入れたしたつもりのスーパーフィートの在庫があっというまに激減してしまい。

ヤバイ状況です。

完全に読み違えました。

そんな大賑わいGW初日、弓道をされる方の足袋にスーパーフィートフィッティング初体験!

難しかったです!

昇段試験を控えているとの事でしたが、上手く弓が引けないと悩んでいましたが、お役に立てそうです。

「弓道ってのはさぁ、ただ的に沢山当たれば良いってもんじゃ無いんだよ。」

沁みるお言葉。

「商売は、ただ売れれば良いってもんじゃ無いんだよ」
僕にはそう聞こえました。

明日も精進します。

西山克久


シューズの紐は?

足やシューズのご相談で、結構多い質問。

「シューズの紐って毎回締めた方がいいですよね?」

あたりまえです!

大人に多いこの現象。

まさか締めてないんですか?

「えへへ そのまま脱ぎ履きしているだけ。」 「みんなそうよ。」

ダメよダメ〜〜〜

駅のホームを目を閉じて歩く様なもんです!

早めにコートに行って、正しく紐を締める習慣を身につけてください、足が軽くなってドロップショットにも悠々届く様になりますよ。

シューズやスーパーフィート購入のお客様には、紐の締め方も伝授します。

西山克久