人生は、チョイスと決断の連続

学生の頃、お母さんと時々来て下さっていた選手が、プロテニスプレーヤーを引退するとの話しを聞きました。

どんな理由でも自分人生について自分で決める、なかなか出来そうで出来るものではない、

選んだ決断に前も後ろもない、

長く自由な私だけの人生は、チョイスと決断の連続だ、

10年後、20年後に振り返れば全ての決断は、前にしか進んでいない、

大丈夫!

だから今はあえて「おめでとう」って言いたい。‬

きっと明日から自由で面白い世界が目の前に広がっています。

西山克久


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です