足と身体」カテゴリーアーカイブ

超絶安定ジョコビッチ

こんなにドキドキしたのは久しぶりです。

本当にジョコビッチがグランドスラムでアシックスを履いていましたぁ!

トラスティックが彼の踵骨を超絶に安定!

気のせいか以前よりリラックスして立っているように見ました。

復帰戦は完璧。

本気ならアシックス。
さすがはGEL-RESOLUTION7
ガッツリ支えている。

西山克久


そうこの感覚なんです!

‪新年初営業日でした。

福袋も安売りございませんでしたが、多くのお客様がテニスシューズとスーパーフィートインソールの新調にいらしてくださり嬉しい初売りでした。

皆様のシューズ選びに対する価値観の変化を感じます、それがトッププレーヤーにも波及することを願っています。

例えば、ラフィノをご友人から紹介されるまでは、27.5cmのシューズでテニスをしていた彼は、本日遂に25.5cmが履ける様になりました。㊗️

「凄い!今すぐ走りたい!」
この感覚なんです。

「シューズのお陰でテニスが格段に変わりました。」とも言って下さり感慨深いものがありました。

ただ今日はカウンセリング待ちになってしまいました

お待たせした皆様ごめんなさい。🙇‍♂️‬

快適な待合室がほしい。‬

西山克久


扁平足はパンクしたタイヤ。

最高のテニスシューズとは?

最も少ないエネルギーで高い運動力を引き出せるシューズって感じ。

バイオメカニクス的に言うと、足部の回外ー回内ー回外がちゃんと出来てニュートラルポジションをキープしてくれるシューズってことになります。

自動車のタイヤで例えてみよう!

もしもタイヤがパンクしていたら、燃費が悪くなるしエンジンにも負荷がかかる、スピードも出ない。車体も長持ちしません。

扁平足はパンクしたタイヤに近い状態。

スポーツにおけるシューズはタイヤと同じ宿命を背負い身体に大きすぎる影響を与え続けます。

初心者だからプロだから子供だからは関係なく同じ構造で出来ている人間だもの、みんなが幸せになる為に良いシューズ選びの一助になりたいだけなんです^ ^

西山克久


自由に走って夢のサブ4へ。

人の身体は生体なので、いちいち意識なんてしなくても勝ってに動く物体なんだと思うと、外から何かで固定したり持ち上げたりしちゃうのは不自然だと思うんです。

骨と筋肉と神経が求める運動をさせてあげる、そんな道具があれば最良です。

土踏まずは、土を踏まないから土踏まず。

それが自然。

土踏まずは動きたがっています。
埋めては可哀想(u_u)

玉石混交にインソールが存在する中でスーパーフィートだけを選んだ理由はそれを知ってしまったからなんですよね〜

今日はランニングシューズにスーパーフィートインソールをフィッティングさせていただきました。

夢のサブ4目指しましょう

自由に走れ!

西山克久


足が変われば仕事も変わる。

今日は栃木から埼玉からとお客様がご来店下さりました。

お二人とも「来て良かった」と思って頂けて本当に良かった。

とても寒い一日だったので、ホッコリした。

夜、革靴へスーパーフィートのフィッティング。


「ここまで歩いて来た靴と今の靴は全く別物になりました。」最高のご感想頂戴しました。

川口からわざわざありがとうございます。

スーパーフィートをテニスシューズに使っていただくのは、あくまでキッカケにすぎません。

こんなに変わる(足が)なら仕事中にも!

それが大切な気づきです。

足が変われば仕事も変わるのです。

西山克久


シューズとテニス選手人生

JOPの上位ランカーだったテニスコーチのシューズにインソールSUPERfeetをフィッティングしました。

外反母趾が痛々しく。
体格の割に足が小さい。

相当努力をし、痛みに耐えてこられたのだろうと思うと他人事ながら泣けてきます。

SUPERfeetと共にあると身体の使い方にどう変化が起きるのかを体感テストをした時には

「早く知っていれば…」
悔しそうでした。

運動性能は足に大きく影響を受けます

ジュニア時代からの指導のされ方とシューズが最も大切

指導される環境は運みたいなコトもありますが、シューズの選び方は自分次第です。

選手の皆さん早めに相談して下さい。

西山の本音はTwitterをフォローしてくださいね

西山克久


足裏の痛みの原因と対策。

シューズ選びは完璧

スーパーフィートも装備

それでも足も身体も運動で変化するので、痛みが出る場合はあります。

でも必ずワケがある。

今日お話しをしたジュニア選手の場合。

元々整った珍しいくらいの綺麗な足をしていましたが、練習中に足の裏が痛む様になったと相談。

色々話を聞きながらの会話で出てきた言葉にピンときた!

「前より親指(拇指)で強く踏ん張って回転させている」

多分それ!

足を拝見すると、初めて観た時の足より土踏まずのアーチが落ちて膝がやや内側に入っていました。

動きが形を作ります。

良くも
悪くも

以前は足のアウトサイドから拇指へ素直にエネルギーが抜けていたのに拇指を意識するあまり、早すぎるタイミングで拇指への過剰な踏ん張りが常態化、ふくらはぎから足裏にかけての柔軟性を失っているのでしょう。

予想通りふくらはぎの筋肉が発達しているとのこと。
(たぶん疲労もして硬くなっている)

これは運動を支える為の代償としての発達かもしれません。

良いシューズやスーパーフィートは強烈な効果があります。

しかしそれを凌駕するのが人間の意思。

道具に依存するのでは無く、人間が本来求める運動へ自分の意思で導くことが大切。

簡単に伝えられる様に私も精進します。

ヘタっていたオムニ用とハード用のシューズを新調し、足の状況も変わったのでSUPERfeetをトリムブルーからトリムブラックへ変更して対策しました。

楽になりますよ( ^ ^ )/□


古くなったシューズは、ラフィノ大明神で感謝を伝えて終わりです。

足のために体のために
シューズは一年に一度新調しましょう。
鮮度が大切。
ラフィノオススメシューズ
メンズシューズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/shm
レディーステニスシューズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/shw
ジュニアの足型テニスシューズ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/junior-shoes-unisex/gd9660
西山克久


「いい話が聞けてよかった!」

楽しかった!

10月の雨の影響がまだ続いていて、静かな日曜日。

心にノッチングが出来そう
凹凹凹

そんな日曜の夕暮れ時に20代の男性4人組のお客様。

多分初めてのご来店。

初めてなのでお互いに独特の遠巻きの距離感。
お声かけても薄い反応…..

でもあるきっかけからシューズの話題になり、足の話になり。

「僕昔から扁平足で最近膝が痛くて」とお一人が発言。

「買わなくて結構!、足を計測してアドバイスさせていただきましょう。」

という事になり。

@足の計測と評価。
@シューズのフィティング
@SUPERfeetの効果テスト

「うわぁ凄い!」
「買います」
って事になり、凄いシューズと扁平足を改善する為に凄いSUPERfeetを購入。

「僕も」
「僕も」
となり

結果4人中3名様にシューズとSUPERfeetをセットで購入頂きました。

お1人はラケットについてアドバイスをさせていただき、即決で新しいGraphene Touch RADICAL MPを購入。
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/ra-29/gd10681

帰り際、「いいお話が聞けてよかった!」と何度も言ってくださっていて、マジで泣きそうなほど嬉しかった。

知識と経験を総動員していつも最高なシューズ、ラケット、ガットを提案する信念があればこの仕事はまだまだ世界の役に立てる。

全力であなたの為に。

ありがとうございます。

西山克久


ろくでもないシューズは履かない。

TwitterやらFacebookで見かける膝が痛い投稿。

それ原因、膝じゃありません。
痛みはあくまで結果で原因は別の場所にあるかも。

体重増加だけじゃありません

筋力不足でもありません

土台の足がダメなんです。

足がダメになるのはテニスシューズがダメな可能性が大。

特に古いシューズでテニスしているなんて、スカイツリーを砂浜に建ててる様なもんです^ ^

名医に膝だけ治してもらってもシューズの選びの習慣が治らないと生涯繰り返す膝痛とのお付き合いする事になります。

シューズ選びの習慣と価値観を変えて下さい。

色で選ばない
安物や型落ちばかり買わない
軽過ぎるシューズは選ばない
幅広シューズもやめる
柔らかいミッドソールもダメ。
クッション性に騙されない。
ランキングなんて関係無い。
シューズ選びのプロの言うことを素直に聞く。

建築技術が向上しても2本の柱で建つ高層ビルは不可能です。

なのに!たった2本の足で立つどころか、走ったりジャンプしたり、「まったく人間は奇跡の生き物バンザイです🙌」

奇跡のバランスをダメなシューズがダメにします。

人間本来もつ性能を保つことが大切!

ネットでシューズを買う人が多くなりこれからも増えると予測しているスポーツブランド各社は、画面での魅せ方を重視し、徐々に品質は変質している様に感じます。

正しいシューズより安易にたくさん売れるシューズを作ろうとしてはいまいか?

スポーツを愛好する人々にとってファッションアイテム化しつつあるシューズは以前より安全ではありません。

流れに流されることなく国内ブランドは圧倒的な製品力で差別化してほしいものです。

靴選びは人生選びです。

「熱くなってしまった。」

西山克久。


完璧なジュニアテニスシューズがお買い得。

最も信頼しているジュニア用テニスシューズ限定SALE価格です。

アシックス(asics)テニスシューズ ゲルレゾリューション7 GS(GEL-RESOLUTION 7 GS)TLL788-9030
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd9660

小学生~中一までのジュニア選手の足は柔らかいだけに変形しやすく、大人になってもその影響をうけます。

特にテニスはつま先部を使いがちなスポーツなので、踵が安定しているシューズで扁平足になる危険を回避したいのです^ ^

偏平足は膝が内側に入ってしまう動きの癖を作ってしまいますので膝や腰の怪我の一因となります。

一度足が変形してしまうと修正には時間がかかりますので真剣に考えて下さい。

小学生のスポーツとしてはテニスは身体への負荷が非常に高い、だからこそシューズに投資をするのは親御さんの大切な役割です。

マジックバンドより紐がベストです。

でも子供は紐が結べない問題

キャタピランで解消出来ます。
キャタピランは縮む力が強いので紐と同等レベルに足を固定しますので安心です。

写真はキャタピランの50センチを使用しております。

あえて穴を二つ抜いて装着し、履きやすさと安全性を確保しています。

キャタピランはラフィノでも販売しておりますが、全国のABCマートでも購入できますので是非調達して使ってみてください。

ジュニアにはオムニでもオールコートシューズで問題はありません、脚力も低く体重も軽いジュニアが無理にオムニ用を使うと、かえって引っかかりが強く足腰に負担をかけるリスクがあると私もアシックスも考えています。

ある程度スライドして負担を逃す事を優先しているのです。

年齢的に最も重要なことは距骨下関節が安定しているシューズで綺麗な足を作ることで、子供達の足を100%託せるジュニア用シューズがコレです。

さぁアシックス(asics)テニスシューズ ゲルレゾリューション7 GS(GEL-RESOLUTION 7 GS)TLL788-9030
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd9660

お子様へのスーパーフィートも推奨です。6歳くらいから対応できますので店舗でお気軽にご相談ください。

西山克久