HEADの宝とは?

まるで水戸黄門様のごとく続く【HEAD】種さん in オーストリア旅シリーズ(ちなみに9まで公開)

私の感動一番はPart2、最後の職人お二人登場シーンにジワジワきてしまいました、年ですかね?

素晴らしい作品を生み出すのは、人の情熱や愛情なんだと思い知りました、

京都では痛ましい事件が起こり、たくさんの宝を失い、いま深い悲しみの中にいます

深く深く哀悼の祈りを

西山克久


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です