テニスアクセサリーの選び方」カテゴリーアーカイブ

子供にテニス用サングラスは必要か?!

紫外線が強くなってきました。

昔は、日焼けは健康の象徴の様に言われていましたが、今では紫外線の悪影響が叫ばれています。

温暖化の影響でしょう、子供の頃に比べると突き刺さる様な強さを感じませんか?

恐怖さえ感じます。

肌以上に重要なのが目の紫外線対策!

目の日焼けは、肌以上に厄介です。

白内障など様々な目の病気の原因にもなりますし、目から入った紫外線は肌も焼きます。シミやソバカスは目から入る紫外線が元凶らしいですよ。

私が1番心配しているのは、テニスをしている子供達の目です。

この問題は本当に問題です。

「子供の目の水晶体は、15歳ごろまで紫外線を通しやすいという特徴があります。」参照元

夏になると、目を充血させているジュニア選手を見かけますが、「本当にかわいそう」

テニスの様にボールを凝視するスポーツでは、瞳孔が開き紫外線を取り込みやすくなりますからよっぽど守ってあげたいのです!

本来なら学校や指導者や協会が、積極的にサングラス着用を推奨すべきだと思います。

しかしながら、日本ではサングラス自体が不良みたいなイメージもありますし、テニス独特のマナーの壁にも阻まれて中々広まりません。

それでも最近、子供用のサングラスがとても売れる様になってきました。親御さんの意識が高まってきている証拠でしょう。

せめて練習でも試合でもサングラスを禁止にはしないでほしいなぁ〜

ジュニア用サングラスならUVEX(ウベックス)がオススメ小学生向き
ラフィノ船橋店でご試着頂けますので、ご相談下さい。

ウェブショップでも購入できます。
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd11340

西山克久


フランスのあの人に教えたい究極のグリップテープ。

まだご存知無い人も多いかと思いますが、夏に向かってとても高評価のドライ系グリップテープがあります。

キモニー 社が開発したラストドライ。

手汗がひどい人にとっては、必需品のドライグリップですが、耐久性が低いと言う弱点がありました。

ラストドライグリップの耐久性は、素晴らしく汗をドンドン吸ってもベシャベシャにもならないし、擦り切れません。

コートチェンジのたびに、忙しそうに巻き変えているフランスの有名選手に教えてあげたい!

ドライグリップ未体験の方には1本用のご用意もございますので、お試しください。

ちなみにドライグリップの反対はウェットグリップです。

キモニー ラストドライグリップ3本用

キモニー ラストドライグリップ1本用

日本製は、流石ですね。

西山克久


手汗が悩みの方へ、究極ドライグリップがオススメです。

Twitterでプレゼントキャンペーンが絶賛好調!最高のドライグリップ、キモニー ラストドライ

応募いただいた皆様からは、コメントも沢山頂戴して感謝です。

「地元で探したけど、まだ売ってない!」

そんなコメントもチラホラ。

なのでネットでも販売開始しました。

究極のドライグリップ誕生!!キモニー (Kimony) オーバーグリップテープ ラストドライグリップ 3本入 (Lasting Dry Grip)(ドライタイプ)(KGT151)

船橋店でもお買い求めいただけます、お近くの方はご来店ください。

西山克久


最高のドライグリップ。

キモニー さんが新しいドライグリップを開発しました。

その名も 【ラストドライ】

素材と製法を改良することで、汗や水分を吸うドライ性能を損なうことなく耐久性、耐摩耗性を上げることに成功!!まさに最終的で最高のドライということで、ラストドライ(Lasting=長持ち)と名付けられた。

発売間もなのですが、漲る自信を感じるので推すことにしました。

Twitterでプレゼントキャンペーンがスタートしています。僕をフォローした上でリツイートをするだけで応募完了しますので是非どうぞ!

グリップテープも奥が深い。
良いもの使ってい欲しいものです。

西山克久


レザーグリップって本当にいいの?

ラケットのグリップをレザーに交換する人が増えています。
レザーグリップにする事で起こる現象は、打球感がクリアーになる、角が出る、少し重くなるので静止バランスがトップライトになる。

この現象がメリットなる人もいれば、そうでは無い人も入る。

ラケットがウッドだった時代、打球感は非常に柔らかく鈍かったと思う、その時代のフレームにはレザーグリップは無くてはならないマストアイテムだったろうなぁ〜想像します。

進化したカーボンで作られた現代のラケットは、非常に硬いからそもそも打球感はクリアー。硬さをグリップで出す必要が少なくなって、逆に緩和する為にシンセティックレザーが主流になったのだと思います。

「やっぱりレザーグリップが良いのですか?」とアドバイスを求められますが、それは人によります。

先日レザーに変えてみたプレーヤーが、「衝撃を感じて手首が不安だったので戻しました」そんなご意見を頂戴しました。

ネットなんかでは「レザーが良い」って言う方が、「シンセティックグリップの方が良い」っていうより面白味はありますけど、その『良い』は普遍的では無いので、自分が何を求めているかを問いかけて見て実行してみてはいかがでしょう?

でも経験することに無駄はありませんからチャレンジ推奨です。

テニスラケット用レザーグリップ一覧。
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/leather

西山克久


冬の痙攣対策。

【ラフィノ年末年始営業日のお知らせ】

★年内は12月29日(土)20:00までの営業。
★年始は1月4日10:30(金)から営業。

お張り替えのご依頼お早めが安心、新年は張りたてで迎えたいですよね❣️

それにしても、最近の冬晴れは良いのですが、あまりの乾燥で、静電気の恐怖にビクビクしながら仕事中です。

乾燥は筋肉、関節にも乾燥は敵!

なんだかピクピクきてませんか?

テニス中もそうなんですが、就寝前後とかゆったりしている時に痙攣する人も?

想像ですが、夏より水を飲む量が少ない上に、テニス後のお楽しみに、お酒飲んだり、味の濃い食べ物食べたりして軽く脱水してるんじゃないかって?

冬でも  前飲み 中飲み 後飲み 実行してください。

汗はかいているのですが、乾くので気がつかないので結果的に水分摂取不足で攣るパターン。

「あっ攣った」その時にはすぐ飲んで下さい。それでも随分回復が違います。

冬でも味方スマッシュウォーター

冬でも購入数は変わらないはずです。

乾燥に負けない!みずみずしい筋肉で冬の試合も勝ち抜こう!

忘年会明け、二日酔いの朝にもスマッシュ!

西山克久


だいたい青い。

情熱を包み隠す青。

日々淡々と鍛錬とリカバリー

西山克久。


凄いSmithのサングラス。

Smithのサングラスの評判が良くて嬉しい。

今日は、テニスには全くご縁のない若い男性が「良いサングラスを探している」とご来店。

珍しいご職業でした。

ダイヤモンドの鑑定士。

へぇー

高価買取お値段ずばり!みたいなお仕事ではなく、持ち込まれるダイヤモンドの真偽を見極め鑑定書を作る様なお仕事なんだそうだ。

「とにかく目が大切で、猛烈に疲労するので、日頃生活している中で目を労りたいと思って良いものを探しています。」

それならとSmithをオススメしました。

Smithが開発したレンズは、光のコントラストを最適化して目と脳にストレスを与えず景色や物体(ボール)を見せることができます。

明るい晴天や曇りなど天候に左右されずに、いつも違和感なく過ごすことができます。眩しくないけど暗すぎない。

お客様は、10分ほど外で試していましたが、戻ってきて象徴的な一言。

「このサングラス、度は入っていませんよね!?」

もちろん入っていませんが、そう思えるほど立体的にくっきり風景が見えたのでしょう。(私も毎日使いたくなるわけだ)

本当に良いサングラスをお探しならラフィノ船橋店でSmithをお試しください。

デザインもカッコイイモノが色々ございます。

西山克久


「美しい打点に導いてくれ!」画期的素振り練習機で上達革命が起きる⁉SmartSwing.Pro

昨晩から発売を開始したテニス上達練習機が話題になっています。

スマートスイングドットプロ(SmartSwing.Pro)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd11673

早速組み立てて、一日中使っていました。

「これは良いかも!」

動体視力を鍛えるビジョナップを付けてやってみました、相乗効果があるかどうかは検証中。

私の悩みは、打点が後ろ気味になるクセ。

コーチからは「もっと前で!前で!前で!」ほぼそれしか言われません。

毎度意識はしているし、前でとらえているつもりでも、客観的にみるとまだ後ろなんです。結果的にいつも持ち上げる様な打ち方になってしまうので、威力もスピードも無い。

苦節30年、スマートスイングドットプロで練習をすれば変わるかもしれない。

「俺を美しい打点に導いてくれ!」

テニスコートでの練習には時間や機会に制限があります、マラソンなら自分次第でいくらでも練習できるけど、テニスは限界がありました。

しかーし!これさえあれば、家で練習できます。

身体全体の運動連鎖も意識しながらスウィングをすれば肘や肩への負担を減らす効果もあるかもしれない。

船橋店 浦安店でお試しいただけますのでお気軽にご来店ください。

※船橋店での発売は10月23日以降の予定です。(お試しは出来ます)

スマートスイングドットプロ(SmartSwing.Pro)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd11673

コレは買いです。こっそり練習して劇的に上手くなりましょう。

西山克久


手汗対策にリストバンド。

とにかく今年の夏は、ラケットが、すっぽ抜けて折れる事故が多発しました。

原因は猛暑による汗。

手の汗をどうにかする方法を、個々に身に付けるしかありません。

今年は全米オープンの会場ニューヨークも猛暑で選手は苦しんでいます。

今朝、試合を観ていたら、デルポトロ選手が滑り止めのパウダーをバフバフ振りかけていましたが、持続性が無いみたいなですね。

プレー毎に汗を拭き取るしか無いと思います。

私達には、ボーラーが召使いの様にタオルを持って来てはくれないのでどうするか?

おすすめは両腕にリストバンド!デカイやつ。

利き手のリストバンドは手に流れくる汗を防ぐ為に。

片方のリストバンドは、利き手の汗を拭き取る為に使います。

汗かきですっぽ抜けてラケットが折れた経験がある人は、複数用意して交換してください。

おすすめはアシックスの大きめリストバンド

綿を使っているので良く汗を吸ってくれます。

現在売り切れていますが、今週末には船橋店で購入できます。

グリップテープもケチらないでこまめに巻き替えてくださいね。気に入っていたラケットを失うよりはマシです。

「もうすっぽ抜けは嫌だ!」

西山克久