楽しくシングルスを続けるには?

スーパーフィートカスタムインソールを導入したArakawaさん、

「テニスはシングルスが面白い」とベテランの大会にも出場しておられます、

「フェデラーが好きだけど、プレースタイルはナダル」それは、脚力が必要になってきますね、シューズは長時間ラリーを続けても疲れない超安定モデルGEL-RESOLUTION 8をオムニ用、ハード用と二足購入いただきそこにカスタムインソールを装備、この投資には全くリスクはありません、

年齢を重ねると、筋力や体力が落ちてきて、動きが鈍り、怪我も多くなってきますが、普通の人はトレーニングをしてなんとか維持しようと考えます、

問題は筋力でも体力でも無いかも?

実は、年をとると足首から下の関節(距骨下関節)の小さな骨たちの繋がりが緩んでしまい、大きな体を支えられなり、弱くないのに体幹が弱く見えてしまいます、

※シューズに入っているインソールの親指あたりに穴があく人は、緩みが強い傾向にあるので早めにご相談ください、そのままほっておくと膝、腰、股関節etcどこに何が起きてもおかしくありません、リハビリでも完全に戻るのは難しいでしょう

とにかく足元がユルユルなんです、これを私は「スカイツリーを砂浜に建ててネジが緩んでいる状態」と例えます、

こわっ!

そんな体が動くわけですから、支える為の筋力やエネルギー量は想像を絶します、

真っ先にやるべきことは腹筋でもスクワットでもありません、スーパーフィートでの足首から下の安定化なのです、

ちなみに足裏のアーチを持ち上げても肝心の足首周りの関節は緩んだままな、アーチサポートを謳う高額なインソールは役に立つのでしょうか?

スーパーフィートカスタムインソールはアメリカ足病医学に基づく知識をベースしていますので安心してご相談ください、もちろん悩みを相談するだけでも大丈夫ですよ、購入を無理強いすることもありません、

カスタムインソールを作るお客様には、歩き方のコツもお伝えします、歩きが変わればテニスも変わります。

西山克久

【西山のSUPERFEETカスタムインソールは完全予約制】

▲月火木金土日は通常営業閉店後20時〜1名様
▲水曜(定休日)
14時〜1名様
16時〜1名様でご予約承ります、

※所用時間1時間前後、
※インソールはシューズにフィッティングして当日お渡しできます。

テニスに限らずランニングシューズ、バスケ、登山靴などほとんど全てにシューズや靴に対応いたします。

カスタムインソール詳細へ

ご予約はLINEが便利ですよ
友だち追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です