水口メソッド」カテゴリーアーカイブ

アマチュア最高峰。千葉が優勝!

嬉しい大ニュース!

アマチュア女子テニスの最高峰
「ソニー生命カップ 第39回全国レディーステニス大会」

千葉が14年ぶり6度目の優勝

1ヶ月ほど前にご相談にお越しいただいた女性が代表選手だったんですね。

「大きな大会が」とおっしゃていた記憶はあるのですが、
これだったんですね。

あのシューズを履いくださっていたみたい。

少しはお役に立てたのかしら?

今夜は私も祝杯です。

http://tennismagazine.jp/_ct/17130628

熱いですね 千葉の女子!

西山克久


優勝記念スーパーフィート。

優勝おめでとうございます🎊

記念にシューズをと来てくださったのですが、足を診させていただくとかなり扁平足が進んでいましたので、SUPERfeetインソールを優先させてもらいました。

足は矯正されて小さくなるので、その後再度計測してから正しいサイズのシューズを買うことに。

それにしても、あの状態でも素晴らしいパフォーマンス。正しく足が安定すれば最強ですね!

これからも応援させていただきます。

変化が楽しみ❗️

西山克久。

スーパーフィート体験。
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gr2081


人生長いよ小学生。

県Jrで優勝しようが

全国で優勝しようが

どんなにテニスが強くても小学生は小学生

身体の成長は飛級しません。

なのに大人ラストのシューズを大きめで履いているお子さんを街で良く見かけます。

子供の足は踵骨が小さい。
大人シューズは踵がデカイ。

正にネジを締め忘れた東京タワー🗼

テニスをすれば膝の故障やシンスプリント、シーパー病などなどの発症はある意味必然。

なんでもかんでも成長痛で済ませてはいけません。

ジュニアラストのシューズを履いて下さい。

痛い時は完全休息。今で全てが決まる訳じゃない。

怪我さえしなければ成功したであろうスポーツ選手は沢山居ます。

骨や筋肉が変化しやすい今が大切なのです。

いくら消耗が激しくてもシューズとインソールには投資すべき。

子供の足の成長を研究し尽くしているアシックスだからこそのテニスシューズがございます。

アシックス(asics)テニスシューズ ゲルレゾリューション7 GS(GEL-RESOLUTION 7 GS)TLL788-9030
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd9660

サイズ選びが間違えては宝の持ち腐れ。

必ず一度はサイズ計測をして下さい。

さらにSUPERfeet!
子供達の将来性を高めます。

未来へ投資を‼️

いまが上手く行かなくても人生は長いよ!
大丈夫。

西山克久


David Goffinの骨盤が好き。

いまさらながら、ウォーキングデッド1から観ています。

やっとシーズン4。

最初は….えぐ。。。

だんだんハマってきたかも。

登場人物への感情移入がそうさせるだと思う。

いま惹かれている人物はクロスボーの使い手ダリル。

不器用で感情を表にださない。
そして強い。

雰囲気的ですがダリルに似ているこのテニス選手が好きです。

David Goffin

骨盤がイイ!
asics COURT FFもイイ!

今日の試合も追い詰められてから負けないところが、ダリルっぽい。
アシックスの勇者に優勝していただきたい。

ボールボーイの皆様もコートFFを着用。

ただサイズが大きすぎる方が多数。
気になってしょうがない。。余計なお世話です。

今年の楽天オープンは、ランキング一桁の選手の出場が二人だけにも関わらず平日の木曜日に一番上の席まで人で埋まっていた。

なんだかありがたい。

スター選手集めに翻弄されずに、錦織圭が出場しなくても日本選手が居なくても、これくらいの面子で沢山観に来ていただく為には大会運営はどうすべきか?そこに軸足をおいてエンターテイメント化できれば十分集客できると感じました。テニスそのものに十分魅力があるのですから。

西山克久。


最良シューズは重くて軽い。

脊柱管狭窄症の手術から復帰。

バリバリに戻ったお客様のシューズをお選びしました。

「怖かったけど手術やって良かったよ」

とても嬉しそうでした。

「テニスが無いと何にも無いからさぁ〜」

これからは背骨に負担をかけない為に、シューズ選びが最も大切。

あとは飲み食いコントロールですね(笑)

軽い
ソフト
こんなシューズは避ける。

重め
硬め
フィット性に優れている。
こんなシューズがベスト

本当に良いシューズは重くて履くと軽く感じます。
中々無いんですけね。

それと、楽だからと言って足型が幅広でもないのに幅広シューズを履くのは最悪です。
おやめください。

クラシカルなデザインを継承している、あの名品をお選びしました。


アシックスオムニテレインI-dual
(TLL702)
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/shm-12/sh0324
詳しい方なら「だよねー」って言って下さるでしょう。

スーパーフィート装備で足は世界最高レベルの安定化を醸し出します。

家を建てる時の地盤と一緒。
硬い靴が身体の安全をキープするのです。

生産数が少なく、愛用されているお客様買えなくなるのが申し訳ないので今まであまりブログには書きませんでした。

でも情報がお役に立つ人もいらっしゃるかと思い、紹介させて頂きました。

西山克久


サイズを下げれば人生上がるかも⁉️

どんなシューズ に入れてもスーパフィートインソールの恩恵を享受することができます。

靴と足のフィット感が高まり?足が本来の仕事をしてくれる様に変化していくのです。

中でもパーフェクトに近いテニスシューズ、アシックスレゾリューション7との組み合わせは最高です。
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gr1437

シューズもスーパフィートもフィッティングを間違えると宝の持ち腐れ。

一年前に26.5を履いて疲労と痛みに慣れ、麻痺していたプレーヤーがいました。

計測の結果、「25.5にしてほしい」と進言しました。

不安そうな表情をされていましたがチャレンジ。

一年後、買い替えに再来!

「怖かったけど本当に良かった。ありがとうございます。」

表情も明るい。

縁が無ければこの先何十年も間違ったサイズのシューズを選び苦労を抱えた人生だったのかもしれない。

行動が変われば未来は変わる。

良かった!

西山克久


屈指のパワースポットをあのサンダルで散策。

休日に久しぶりの晴天。
これは癒されチャンス。

スーパーフィートのサンダル履いて、
リンゴのスマホにSuicaを入れて手ぶらで出かけました。

お財布もなし。
身軽最高!

先ずは原宿散策。

目的はアシックスランニングシューズの試着。
硬目のミッドソールのシューズに変更したいのですが、やっぱり履いてみないと決めきれない。

前の場所から移転していて今は仮店舗でしたけど、スタッフの方が丁寧に説明してくれて心は決まりました。

10月末の手賀沼ハーフマラソンがたのしみ。

アシックス原宿ストアは、10月に国内最大規模の旗艦店として明治通りと竹下通りの交差点に位置する路面店でリニューアルオープンします。

たのしみたのしみ。

まだ15時、
都内屈指のパワースポット明治神宮をゆっくり散歩。

鳥居をくぐった瞬間からなにかが変わる。本当に不思議。

そのまま代々木駅に抜けて帰宅。
8kmほど歩いていました。

ほんとうにすごいスーパーフィートサンダル。

今年の夏も毎日通勤でお世話になりました。

雑踏で足を踏まれることもなくよかった。

まぁ寒くなっても履きますけどね。

インソールでスーパーフィートの快適さを実感されたプレーヤーも多いと思います。

是非サンダルも購入してください、さらに生活の質を向上できます。

冷え性の女性なんかは室内用としてお使いください。

家内はこれを履くと足がポカポカすると言います。血行がよくなるんですね。

そう考えると足の状態を正しくバランスさせるって本当に大事。

台風も心配ですが、よい週末を。

西山克久

生活の質をあげるインソール。
SUPERfeetとは。
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gr2081


アシックスで駆け抜けた9秒98桐生祥秀!

フェデラーを破ったデルポトロを一蹴して全米オープン決勝に進出したナダルは見事でした!

ですが!!

今日はなんと言っても

桐生選手 9秒98❗️❗️

その瞬間会場が騒然としていました。
フルバージョンでシェアさせていただきます。

監督さん?の涙が印象的でした。

未来永劫語られる偉大な記録を日本人っぽい体型の桐生選手が、アシックスで駆け抜けてくれたコトに感激です❗️❗️

鳥肌が9秒98止まりませんでした。

本当にありがとう^_^

テニス選手もアシックスでそれぞれの偉業を成し遂げよう!私が相談に乗らさせていただきます。

短距離型テニス選手仕様
これが話題のコートFFです。

http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/shm-12/gd10334

現在地球上に存在するテニスシューズの中で最も足とシューズと身体が一体化します。

購入した人が一応に言う感想が
「動きが早くなった気がする」それは構造上必然です。

西山克久。


噂のNEWマシーンを体験

池袋のサンシャインシティーで開催されていたアウトドアトレードショー2018へ行ってまいりました。

噂のNEWマシーンを体験するために。

こりゃすごいわ。

経験値が必要だった技もこれならかなりバラツキがなく作れそう。

それにしても足をパーフェクトに導くって奥がまだまだ深い、スーパーフィート暦10年以上の私でもまだまだ良い感じになるとは。

年をとればとるほど崩れた足や骨格を元に戻すのが困難になりますので、早めに取り組むことをおすすめします。
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gr2081

ご相談はお気軽に。
西山克久

現在ラフィノではカスタムインソールのサービスは導入の検討段階です。

先ずは汎用タイプのスーパーフィートで効果を必要性を実感して下さい。


異常事態の全米オープン。

錦織選手やトップ選手の欠場が話題になると言う異常事態の今年の全米オープンテニス。

大勢は怪我の原因をツアー制度の過酷さにフォーカスされて居る。

それもそうだけど、視点を変えてシューズやポリエステル系ストリングの身体に与える影響について向き合うことも大切だと思う。

特に膝の怪我については足周りの環境が原因の一因である事が多い。

スポーツ選手が膝や腰を痛めたら最初に足周り(シューズ)を疑い検証し改善すべきはする。

リハビリやトレーニングはその後。

足周りの環境に無関心のままで名医の手術を受けてもそれは対処療法に過ぎず、治るのは現象であり原因は放置となってしまう危険性があり再発の可能性が高くなる。

「私にはこの靴が合わない?」アスリートは常にそんな思考癖を持つと良い。

いつチャンスが訪れるか判りません、毎日毎日、瞬間瞬間、常に全力プレーが出来て、長く長く続けていけるとことがアスリートにとって最高の人生のはず。

だから怪我や痛みと友達になってはいけないのです。

それにしても
アザレンカの欠場理由が「一身上の都合」って⁉︎
それが一日中気になって気になって。。。。

西山克久

改善の提案
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gr2081