水口メソッド」カテゴリーアーカイブ

シューズをチューン!

極上のシューズを求めて、遥々のご来店ありがとうございます。

チューンナップしてお届けします。

インソールを変える
シューレースを変える
履き方を変える。

全てに細かな微調整を加えます。

足首から下の変化は、劇的に全身の運動とエネルギー消費に革命的変化をもたらします。

それを体感していただきました。

目的は道具に頼ることではありません。

足本来の自由で、ダイナミックな仕事が出来る様に解放するのです。

お楽しみに!

西山克久


カスタム スゲー

昨日は、数年ぶりに2時間みっちり動いてテニスをしたので、

「今日はバキバキ筋肉痛かな?」

覚悟はしていましたが「痛くない!!」

これも新調したSUPERfeet カスタムの恩恵。

自分では作れないので、フッキー君に作ってもらいました。N by F

皆さんにも喜んで頂くのが、今から楽しみでなりません。

※SUPERfeet カスタムは7月上旬、ラフィノ船橋店にて導入予定です。

西山克久


テニス汗臭をプシューっと無臭化キャンペーン。

今日は昼頃から土砂降りの雨。

店内は酷い湿気、心も体もどんよりです。

体調いかがですか?

明日からは、一気に暑くなるようなので、気をつけてくださいね。

そろそろ気になるのは汗臭。

そこでキャンペーンを開催します。

『テニス汗臭をプシューっと無臭化!』ファブリーズSPORTSを1本プレゼント!

条件:ラフィノ船橋店でアシックス製品を5000円以上お買い求めの方(お一人1本)

無くなり次第終了。

アシックスシューズのフィッティングも丁寧にさせていただきますので、夏に向けてこのチャンスを生かしてください。

※アシックスシューズの在庫状況についてはウェブショップの表記が完売でも、船橋店には在庫がある場合もございますので、諦めずにお越しください。

せっかくアシックスを履くなら、脅威のインソールSUPERfeetもご一緒にお買い求めください、船橋店でシューズを購入される90%の方は一緒にSUPERfeetを入れて購入します。

入れるとすごいんです!

西山克久


埼玉サンデー。

埼玉からのお客様多数の日曜でした。

御来店、誠にありがとうございます。

店を出られる時に「来て良かったです!」のお言葉は、心の栄養になります。ありがとうござます。

距離が遠くなればなるほど、「覚悟を持ってお越しくださっているのだ!」そう肝に命じて全力を尽くします。

でも私に魔法があるわけではないので、実際に出来ることは、ささやかなお手伝い。

皆さまの本能に気づきが降りて来る、それだけなのです。

扉が開けば、後は勝ってにパーッと飛んでいけます。

道具はキッカケに過ぎませんが、偶然の出会いに投資する価値は大いにございます。

西山克久


運動を止めるな!

いつまでも見ていられる動画を、シェアさえて頂きます。

モーターがついている様なロボットじゃありません、人間の下肢(あし)の構造をシンプルに再現して、ベルトコンベヤーを回して動かしているだけです。

人間が歩く時には、股関節ーひざ関節ー足部が連動して、上に乗っかっている身体が通り過ぎているだけです。

足指で掴んだり、踏ん張ったりしていません。

身体が求める自然な運動は、この構造から導かれるものなのですよ。

テニスの動きもしかりです。

超一流の選手は、自然と体現しています。

そしてテニスシューズは、足部の構造が求める動きを邪魔しないだけで良いのです。

よいシューズは運動を止めない!

あるお客様にシューズとスーパーフィートのフィッティングをさせていただいた時、こう言いました。

「本当の自分を取り戻したみたい」

まさに。

西山克久


母のにシューズとSUPERfeetを。

母の日ですね。

感謝の気持ちを形にしました?(人のこと言えませんが)

特別なプレゼントじゃなくても、「あ〜母の日のだから」ってぶっきらぼうな電話でも喜んでくれるんだろうな、それも無理なら、心ので本気で「お母さんありがとう」って。

店が終わったら電話します たぶん。

母の日に、「テニスシューズとインソールをプレゼントしたい。」とお嬢様、母様とご一緒にご来店くださいました。

いつもの通りの説明とフィッティングをさせていただくと、「へぇーへぇーへぇー、ここまで、してくれるなんて思わなかったぁ〜」

「とても良いプレゼントになりました、兄妹にも報告します。」

喜んでいただけてよかった。

こちらとは別に、男性が「母がテニスをするのでシューズをプレゼントしたいと」お一人でご来店されましたが、もしも合わないシューズを無理に履いて身体を痛めてはお互い悲しいので、やめた方が良いですよ。とお伝えしました。

せっかくのプレゼントだからこそ、たまには親御さんの為に付き合ってあげては如何でしょうか?

「あ〜耳が痛い痛い」

「お母さんありがとう」

西山克久

PS、お父さんのことも忘れないでください。


それにしても、SUPERfeetは、本当にすごいなぁ〜と改めて感動しました。

今日は刺激がありすぎ!

先日お越しくださった整形外科医の上司の先生が噂を聞いてお越しになり、「部下の姿勢が良くなってるのを見て、妻の腰痛に効果があるのではと思って」と….

超ベテランの先生にウンチク垂れるなんて、大変恐縮しつつも「これは快挙だ」と心で中でつぶやいていました(笑)

ご愛用の革靴にスーパーフィートをフィッティング、その靴を履いた瞬間にとても良い笑顔をされていたので、ホッとしました。

正直、叱られるんじゃないかと…私の拙い説明を真摯に聞いていただきありがとうございます。

それにしても、SUPERfeetは、本当にすごいなぁ〜と改めて感動しました。

創業者デニス ブラウン氏と日本にスーパーフィートを紹介してくださった横澤会長に心から感謝申し上げます。一人でも多くの人に貢献させていただきます。

こんな日の夜は、脳が興奮しすぎて中々眠れないんですよね。

ファイテン2個つけて眠ろう。

西山克久。


サポーターがタンスの肥やしになれば正解!

海外から一時帰国の際、わざわざシューズとスーパーフィートのフィッティングにお越しくださったプレーヤー様から嬉しいメッセージが届きました。

コレを見て、お役に立つ方も居ると思いますので、共有させて頂きます。

——
「以前は足首のサポーターをしてシューズを履き、帰宅すると湿布をしていたことも多かったのですが、おかげさまで、足に痛みが全然出なくなり、今ではサポーターは引き出しの奥にしまわれたままです。ありがとうございました!」
——

サポーターして湿布しtr整骨院通い。

それを繰り返して、いつのまにか習慣になっている、そんなテニスプレーヤーはかなり多いと思います。

だんだん悪くなっている気がしたら常識を疑って、根本を見直してみては如何でしょうか?

その気になったら、いつでもご相談ください。

特にコーチに全てを依存している様な、エリート選手ほど要注意です。

西山克久。


本当は切って欲しいのに「自分で切れますよ」と言われたら、ツッコミ入れずに当店までお持ちください。

きっとみなさんも、ガットは、張る人によって違いが出ることをご存じだと思います。

実は、スーパーフィートも切り方によってシューズと足のフィット感や効果に違いが出ます。こればかりは、経験と感覚がモノを言います。

僅か数ミリの差で醸し出されるフィーリングの違いを、足は、触覚の如く感じ脳に伝え、その情報を元に運動が変わります。

もしも他店様で購入して、切って欲しいのに「自分で切れますから、大丈夫ですよ」と言われたらそれ以上ツッコミは入れずに、シューズと一緒に私までお持ちください。

しっかり調整させて頂きます。

後々の恩恵を考えると、ここは妥協したくありません。

西山克久。


拇指は踏まない、通り道それがテニスの道。

昨日の話から続きますが、

シューズやインソールのフィッティングにお越しになるプレーヤーの方には、テニスの時の動作についても少しアドバイスをします。

主に、

拇指球で強く踏ん張らない、

準備体勢で踵は上げない。

写真の様になる、過剰な拇指への意識は足底筋膜炎やシンスプリント、オスグッドなど様々な障害の一因となります。

小学生や中学生がテニスで痛くなるなるのはありえない、我々大人はスポーツで怪我や痛みは当たり前だと放置してはならないのです。

なぜ拇指球球に乗り強く踏ん張ることが、体に緊張を生みフットワークにもマイナスな影響を与えるのか?

フットラボの渡辺さんが、詳しく解説してくださっています。

選手やコーチにとっては衝撃的な事実になるかもしれませんが、勇気を振り絞ってご一読ください。

フットラボさんのブログ、拇指は踏まない、通り道

西山克久。