ガット張り替え(ストリンギング)」カテゴリーアーカイブ

関心度NO1!ゴーセンのハイブリッドG-XXプレゼントします。

今年の全豪オープンは楽しいですねー

今日は、錦織君と大坂さんが揃い踏みで勝利してくれて、ジョコビッチはやっぱり半端なく強くて、でも最後はジョルジの美しさに全て持っていかれた1日でした。

持っていかれてると言えば、船橋店ではゴーセンの新しいハイブリッドガット G-XXが人気です。

もう発売から3回くらい発注している様な気がします。

とにかく張ったお客様の評判がすこぶる良い。

「さすがゴーセン!本気出したたら日本製は強い」

そこで全国の皆様にも良さを知って欲しいと思いまして、今朝からTwitterでプレゼントキャンペーンを始めてみました。

初日で応募100名様を超えました。感謝感激、とても嬉しいです。

この人も喜びます。
気になっていた方が潜在的に沢山いらっしゃるって証拠ですね、

全豪オープン男子決勝が終わるまで応募できますので、どしどしご応募下さい。

詳しくはTwitterでご確認ください。

えっ?Twitterやって無い!

この機会にやりましょう、かの国の大統領と友達になれるかもしれませんよ♠️

https://twitter.com/nisiyama_lafino/status/1086425179931066370?s=21

西山克久


指に伝わるガットの品質。

本当に「新しい」と思えるガットには、そうそうお目にかかれませんが、久々に胸踊る!
GOSEN G-XX1
GOSEN G-XX3

ナイロン系からポリ系へ移行する必要性がある中学生や高校生。

ポリ系で肘や手首を痛めてナイロン系へ戻らないと、えらいことになりかねない社会人プレーヤーにオススメしています。

縦横が調和していますので、ハイブリッドでありがちなテンション落ちの不安定さが少なく済んでいます。

最近は得体の知れないガットがウェブ上だけで評判になってお持ち込みも散見しますが、本来ガットは繊細で品質管理が重要な製品なのでストリンガーとしては出所がはっきりしている日本製であることはとても重要。

品質の高さは指から伝わります。

次の張り替えで是非候補に入れてください。

http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gtour/gd11732

ガットの力を生かすも殺すも張り次第!
ラフィノ全国対応ガット張りサービス
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/haridai

西山克久


テニス流行ワード大賞2018

ラフィノテニス流行ワード2018発表です。

パッパカパーン!!!

『ローテンション(超)』

この人の影響は大きかったでしょう(笑)
近藤コーチ。30pです!

その動画

あれ、イマイチ盛り上がらない?

でもテンションを一気に落とした人の感想は、超ハイテンションでした。

「こんなに打ちやすいとは思わなかった!」

「世界観が変わりました!」

「おかげで肘の調子もよくなってきました。早く気づけばよかった」

エクセルが苦手な私が結構苦労して作った貴重なデータを公開します。

ラフィノ船橋店2018年一年間のガット張り替え時のテンションデーターをグラフにしました。ソフトテニスのデーターは除外しております。

テンションデーターその1
50p以上で張った人41%
49p以下で張った人59%

テンションデーターその2
49p以下で張った人のうち45p以下で張った人の割合が実に33%!

いかがでしょう?

私の肌感覚ではありますが、一気に5p以上下げたプレーヤーのうち、「ゆるすぎて合わなかった」と元に戻す人は10%以下です、ほとんどの人はローテンションを継続、もしくは「面白そうだ」とさらに下げる人が多いのです。

ただしテンションに正解はありません、多様性があって良いと思いますし、プレースタイルの変更などにより大きく変化するでしょう、大切なのは縛られないこと、人の心身は日々変化しますので常にテンションを大きく変更するという選択肢をお持ちいただきたいと考えています。

とかくウェブの情報に踊らされて、新しいガットに心が動かされがちですが、実はテンションがあなたのラケット性能は大きく変わります。

調子が悪い時は、ガットは変えず先ずテンションを変えてみましょう。

上げるのか?下げるのか?はストリンガーさんにご相談ください。

公開データーは、あくまでラフィノ船橋店のローカル情報です。テニス業界全体のトレンドを表しているわけではございません。

繊細なローテンション張りは、経験豊富なストリンガーにご依頼くださいませ◎

ラフィノ通販張り替えサービス。
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/haridai

西山克久

ラフィノ船橋店年末年始営業のお知らせ
★年内12月29日(土)20:00まで営業
★年始1月4日(金)10:30から営業


ポリに行く前に張るナイロンガットとして最も使用率が高いのは?

全日本ジュニアなど、全国大会での活躍を目指してテニスに邁進しているジュニア選手達への、ガット張りやアドバイスをさせていただいています。

注意しているのは怪我をしないこと。

ある段階で急にガット切れが早くなってきたからと言って安易にポリに移行して後で苦労しないように、年齢や体格を考慮して段階的にガットの種類とテンションを変更をオススメします。

なんでもかんでもコーチに言う通りにってことじゃなくて、親御さんもお子さんご本人も、論理的に理解をした上で自分に落とし込んでからどうしたのか?考えて自身で決めて頂くことを大切にしています。

中学生がポリに行く前に張るナイロンガットとして最も使用率が高いのが、ゴーセンAKPROCX17です。

基本的にモノ系ナイロンに分類されますが、個人的にはモノでも無くマルチでも無く、コレはやっぱり海島型!(ウミシマ)

海島型はスウィングスピードが早ければ、マルチの様な粘りも感じることができるし、そうじゃない時は、弾いてスピード感も増す。

そのAKPROCX17にブラックスパイラルカラーが出たのは朗報!

かなり強そうに見えますよ(笑)

インプレ動画もご用意いたしました。
詳しい情報かこちらでどうぞ!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gut-17/gd11730

西山克久


過去には1秒も戻れない。

新作ガットが入荷しました。
GOSEN G-XX1ジー・ダブルエックス1

GOSEN G-XX3ジー・ダブルエックス3

動画をご覧になったプレーヤー様からのお問い合わせも多く、「これはもう発売前から大ヒット⁉︎」そんな予感がしておりました。

日本人技術者が、本気で作ればポリも進化します。

ゴーセンさんには、本物の違いを世界に見せつけてほしいと願います。

特にポリ系は「安いな、ネットで評判も良いし、実際打ちやすい。。。」と思っていると突然、肘がァーー

やはり価格と品質はバランスする様に出来ています。

ジュニア選手の親御さんは大変ですが、ガット張りについてコストばかり気にしすぎると、結果的にテニス人生において致命的な怪我を抱えることにもなり兼ねません、

子供頃の怪我を大人になっても引きずるプレーヤーもいます。

過去には戻れない1秒も、それが人生です。

お子さんは何を目指しているのか、一度冷静になってお考え下さい。

高耐久ナイロンのトップランナーAKPROCX17にブラックが追加されました。成長株のジュニア選手には最適です。

ガット張り替えのご用命はラフィノへどうぞ。

西山克久

ラフィノ船橋店年末年始営業のお知らせ
★年内12月29日(土)20:00まで営業
★年始1月4日(金)10:30から営業
ガット張替はお早めにー


ナチュラルを張るのは難しいの?

確実にナチュラルを張る人が増えています。

先日、若い男性からお店でこんな質問を受けました。

「ナチュラルは張った事がない人に張ってもらうのは難しいですか?」

聞けば、遠方から来ているので、ちょいちょいラフィノに来れないので、近所で張るしかないらしい。

なるほど〜

ナチュラルを張るのは難しくありません。

ただ生まれて初めて張る時は、

「ビビります!」

ストリンガーとしては経験ですが、お金を出すプレーヤーとしては気になりますよね。

ナチュラルは(ハイブリッドでも)経験豊富なストリンガーさんに張ってもらうに越した事はありませんが、いつも世話になっているストリンガーを育てるつもりで頼むのも素敵。

「失敗しても良いから思いっきり張って!」って
カッコイイー

ラフィノへのご用命もお待ちしております。
全国対応ガット張りサービス
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/haridai

西山のTwitterもよろしければフォローしてください。
https://twitter.com/Nisiyama_LAFINO


なぜテニス専門店の張りは違うのか?

Twitterに質問を頂戴しました。

「量販店で張った時と、テニス専門店で張った時とで打球感が違うのですが、なぜ違うのか?」

同様の疑問を持つプレーヤー様は案外多くて、(もっとも専門店で張った事が無い人に、違いは判りませんが。)

「そもそもテニス専門店以外とは?」このご質問も多い。

量販店、テニススクール、ふつうの人(サークル等で仲間のガットを張る人など)大雑把にはそんな感じになります。

どこかに技術に差が生じているのでしょうが、それを明確に説明はできないので、若い頃の自分に戻って考えてみました。

私は、子供の頃からとても不器用で、家庭科の実習の時などはエプロンが上手く結べず最後までモタモタしていて、結局気の強い幼馴染の女子に手伝ってもらって、それが悔しくてメソメソしていた子供でした。

大人になって、新宿で普通のサラリーマンをしていたのですが、ある専門店で見かけたガット張りというどこか職人的な仕事に惹かれてこの世界に飛び込みました。

不器用だからこそ真逆の世界に憧れがあったのかもしれません。

きっかけは様々なのだろうけど、テニス専門店でガット張りを仕事にしている皆さんは、多かれ少なかれ職人気質を持ち合わせているのだろう。

儲けるよりも、「いい仕事をして喜んでいただきたい!」

奥底にそれがある人達が多めな場所なんです。
ただの業務、作業とは違うと思っている。

一つ具体的に言えるのは、張りの良さは張った数に比例します。

3000本も張れば随分良くなる、その間に色々経験もするし。

高額なマシーンを使いセミナーを受けたり、YouTubeを観て勉強しても数を張らない限りバラツキがでます。

そして張りのバラツキはボールのコントロール不足を生みます。

特に強い選手を目指すなら張りには投資して損は無い、もしも私がプロを目指すテニス選手ならそうします。

あと靴ね、

テニス専門店で張ってみませんか?
全国対応通販テニスガット張替サービス
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/haridai

西山のTwitterもよろしければフォローしてください。
https://twitter.com/Nisiyama_LAFINO


ダンロップCXについて重要なお知らせ。

噂のダンロップCXですが、ガット選びにも新しい波を感じています。

「ナチュラルのオーダーが増えてる‼️」
冬は雨も少なく乾燥していますからナチュラルを張るには適した季節なのです。

またナイロンやポリは寒くなると急に飛ばなくなりますが、ナチュラルは気温の変化に左右され難く、常に柔らかさと飛びが一定を保ってくれます。
天然の強みですね!

ナチュラルについて日本で一番詳しい動画を是非ご覧ください。
見ちゃうと、張りたくなりますよ〜
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gut-15/st-bab-021

ナチュラルを張るならグロメットが新しいラケットに張るのがベスト。
これからCXご注文をご検討の方はナチュラルも選択肢に入れてください。打球感がストレートに感じられるボックス薄ラケだからこそ素晴らしい体験ができます。

バボラナチュラルストリング VSタッチ130(VSTOUCH130)BA201025

※重要なお知らせ
ダンロップCXシリーズは、予測を大きく上回るご注文を頂いた結果、現在極度の品薄状態に陥っています。

モデルによっては既にメーカー在庫切れを起こしているそうです、ラフィノ在庫につきましても完売した場合は、再度予約状態になる可能性が高くなっております。

決して急かす意図はございません、購入を決めておられるプレーヤーの皆様は、ラフィノで買う買わないに関わらず早めのご注文をオススメします。

シリーズ注文数第1位
ダンロップ(DUNLOP)シーエックス200(CX200)DS21902
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/ra-22


アメリカからファミリーがご来店でちょっと焦る。扁平足の悩みは世界共通だった。

アメリカから仲の良さそうなご家族がご来店下さいました。

ドキッ「私の言語能力は日本語と関西弁が少々」

息子さんが、大学で英語を教える仕事をされているとの事でひと安心。^_^

プリンスのラケットにガット張りをご希望でした。

最新のGOSEN G TOUR3 17をお勧めしました。
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gut-17

「Made in Japan?」 
「Yes!! 」(これくらいは言えます)

アメリカはドイツ製多いから、イイね!みたいな感じて喜んでいらっしゃいました。(たぶん)

すると待っていたお母様が、私の目の前に突然現れて「これ試したい!」

SUPERfeetを手にされていました。

びっくりです‼️

日本人のお客様では先ずあり得ない行動、足への関心の高さをリアルに感じました。

英語力ゼロでもフィッティングは妥協しません!💦

大きな身体に以外と小さな足、扁平足でお悩みでした。

体が動き楽になることを体感していただき、シューズにセッティング、歩いていただきました。

「違うって言ってます。」と息子さんが通訳。

満面の笑顔で握手をしてくださいました。

留守番の弟さんにお土産でスーパーフィートを買っていきたい、とご要望でしたがフィッティングが必要ですし、そもそもアメリカが本場ですから、向こうのランニングショップなら必ずありますからそちらで買ったくださいとアドバイスいたしました。

記念に。

店の外ですれ違ったお客様が「なんだか凄く嬉しそうでしたよ!」って。

日本での良い思い出になったかなぁ〜

西山克久。


テニス!達人への道。

@台湾からタイトなスケジュールをかいくぐり、ご来店くださりました。

いつもありがとうございます。

事前にLINE@でやり取りをしておりましたラケットに、ストリンギグをしてご用意させて頂きました。

新しくなった魔法のラケットに、バボラナチュラルというラグジュアリー&ハイパワーセッティング。

振らずとも、相手にダメージを与えます。

達人目指して精進してください。

SRIXON REVO CS10.0達人への道。
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/SRIXONracket/gd11345

スリクソンのラケットにナチュラル張るなら今がチャンス↓

西山克久。