生まれて初めてのラケットは?

今日も元気でしたか?

不安でイライラしたり、怒りっぽくなってたりしませんか?

コロナウイルルスは、本当に怖いのですが、それ以上に怖いのは人の心の変化なのかもしれません、

正気を保つためにも、大好きなテニスを忘れない様にしましょうね

#とにかくテニスの話しをしよう

もしも週末不安になったら、ツイッターでハッシュタグつけて、あなたのテニスの思い出聞かせてください、

僕の生まれて初めてのラケットは14歳の時、尼崎のアルペンさんで買いました、

吊るしのロシニョール、銀色のアルミ製でずっしり重くてかっこよかった、

実は、壁打ちするためにだけに欲しかったんです、テニスコートで打つなんて微塵も考えていませんでした、

「とにかく壁打ち!」その頃の僕にとっては壁打ちがテニスの全てで、なんの疑いも不満も持っていませんでした、

いま思えば、新しい街にまだ馴染めず、壁が安心できる友達だったのかもしれません、

それにしても不思議なのは、マンションの駐車場の壁でパコパコ毎日打っててよく怒られなかったなぁ〜幸運でした

今はそんな子供は居ないでしょうね、

あの時僕が買ったラケットより安くて性能が良いラケット、しかもガット張り上げ済みの吊るしじゃなくて、プロのストリンガーが完璧に張り上げてお届け!それがラフィノのすぐテニSET、なんと全15種類から選べます!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/suguteniset-n

生まれて初めてのラケットがラフィノだったらいいな。

西山克久


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です