テニス選手として一世一代のチャンスを怪我で失う前に、土台である足についての環境整備を真剣に考えてみませんか?

無自覚に怪我や体の痛みを受け入れてしまっている人が多い気がします、

シューズとスーパーフィートインソールのフィッティングをする時には、選手が抱えている問題についてお話を聞かせていただきますが、

「別に困っていることはありません、よく腰が痛くなりますけど、だいたい寝れば治るし」

それを普通は問題と言います、

『怪我は友達?』 友達は選びましょう、

そもそも人生の中で、テニス選手としてのピーク長くはありません、そんな貴重な人生の中で怪我の予防の為にトレーニングするなんて時間の無駄使いだと、私なら思います、

日常的に膝や腰が痛くなるとしたら、すでに車が崖っぷちでグラグラしている様な状況です、いつ落っこちて爆発してしまうかもしれません、

努力と根性で支えてはなりません、

一気に安全地帯に戻しましょう!

崖っぷちにいる選手のインソールの特徴がこちら
(女子選手です)

母指球がスレて穴があく傾向にある人は要注意!

ここまで癖がある場合体への代償も強く出ています、既製品のインソールでの改善が難しいので、カスタムインソールで一気に戻すことを推奨しています。

ちなみに世界トップクラスのジュニア選手のインソールには、そもそも足指の型がほとんどなかったそうです、(踏ん張ってフットワークしていないと思われ、腹圧も上がりバランスよく動けます)

あなたもテニス選手として一世一代のチャンスをモノにする為に、足についての環境整備を真剣に考えてみませんか?

ジュニア選手〜プロ選手までお気軽にご相談ください。

【西山のSUPERFEETカスタムインソールは完全予約制】

▲月火木金土日は通常営業閉店後20時〜1名様


▲水曜(定休日)
14時〜1名様
16時〜1名様でご予約承ります、
※お時間応相談

テニスに限らずランニングシューズ、バスケ、登山靴などほとんど全てにシューズや靴に対応いたします。

カスタムインソール詳細へ

ご予約はLINEが便利ですよ
友だち追加


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です