あの素晴らしいスウィングボレーをもう一度。DUNLOP CX400の感想。

絶賛ご予約殺到中のダンロップCXシリーズはもう店頭でご覧になりましたか?

私は本日念願のCX400を打ちました。

ガットは、エクセル125

テンションは45pから思い直して43p、結果的にこれでバッチリ。

感想

めちゃくちゃ打ちやすい!イイね!

仕事抜きで、2018年個人的に一押です。

弾くと言うより、心地の良い瞬発力あるラケット、ピュアドライブに代表される、中厚ラウンドフレーム系ラケットの飛びとはまた違うフィーリングです。

ガンガン振り切るプレーは捨てている私なんかのプレースタイルだと、ボック形状フレーム故の収まり感あります。

動画をご覧になった人の中には「弾く パワーがある」というワードに影響されてCX2.0を予約している人も多いでしょう。

発売されて多くの人が試打をする様になれば、CX200LSとCX400のシェア率は拮抗するでしょう。

今日の個体はスウィングウェイトが290を超えている割には、飛びすぎ感は全く無く、なんと言っても苦手なボレーエリアでのプレーが超安定。

自然と出たスィングボレーが記憶に無いくらい綺麗に打てたのは、多分ラケットとガットの性能のおかげ。

まだあの瞬間の感覚が腕に残っています。

今日は、とても気分がよくて、夕方10kmランニングしたら最高記録。

これもCX400のおかげ!

年齢やレベルを問わず、巧みなテニスを目指す人はこういうラケット使うと志向が合いますね。

ダンロップ(DUNLOP)シーエックス400(CX400)DS21905 ※スマートテニスセンサー対応
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gd11639

西山克久


あの素晴らしいスウィングボレーをもう一度。DUNLOP CX400の感想。」への5件のフィードバック

  1. 竹内りえ子

    偶然にも今日スクールでcx400試打しました。還暦前のおばさんにはいささか敷居が高かったですが(笑)いつものラリー相手の方が私のストロークをボレーで弾いてしまっていました…打っている本人が思っているよりボールの威力があるような!?ボレーも球足がとても速く!うーn、年甲斐もなく悩んでおります(^_^;)

  2. 西山 克久

    素晴らしい!私と同じ経験をされましたね。
    バボラのエクセル125など柔らかいガットをテンション低めに張れば全然大丈夫ですよ。

  3. 佐藤 圭司

    娘に使わせようと検討中ですが、小学5年生女子です。テニス歴3年半、公式戦にも出ています。体格は平均かと思います。合わせるガットおよびテンションに悩んでおります。ナイロンのモノ・マルチはどちらがおすすめでしょうか。また、筋力がまだ弱い年頃ですのでテンションも悩んでおります。素人保護者ですのでアドバイスお願いいたします。

  4. 西山 克久

    試合に出られるレベルでしたら、CX400は最適です、ご安心ください、ガットは切れる速さにもよりますがあと2年くらいは、モノマルチ系の125をこの世代の選手におすすめしています、多少早く切れる様になっても耐久性は上げずに業務用のロールなどをキープしてコスト下げていただきます、
    耐久性のあるガットは体への負担も増加するのが理由です、おすすめはバボラアディクション125、王道です。テンションは張る場所によっても質が変わってしまいますので一概にアドバイスするのは難しいのですが、ちゃんとした専門店で春なら45前後がおすすめです。

  5. 佐藤 圭司

    お電話でのご対応ありがとうございました。
    午前中送りましたコメントは削除してください。
    失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です