プロスタッフは難しいラケットじゃない。

相当盛り上がっています。

昨夜0時に新しいプロスタッフの情報が解禁と同時にご予約もスタートしましたが、最初のご予約はその11分後

事前の情報がほとんど無いなかでは、最速記録だと思います。

2本同時予約も多数様
3本ご予約のお客様も‼️

初回ロットで揃えたいプレーヤー様には至極当然の行動です。

SNS上のつぶやきを見ていると、「欲しいけど難しい」という間違った認識をされている人がまだまだ多いなぁ~という印象です。

実は、難しいラケットじゃありません。

私、ある記憶を思い出しました。

大学2回生、ちゃんとテニスを始めて2年目のころ、当時はヨネックスR22を愛用しておりましたが、3回生のO先輩がプロスタッフ85を使っていました。

「やけにカッコいいラケットだな」
これが初めてのプロスタッフとの初対面。

練習中、先輩が水を飲みに行っている最中にコッソリ打ちました。

ビックリ(OvO)

「なにこれ⁉︎打ちやすい、なんでも入る入る」

テニスがこんなに簡単に感じるなんて、スゲーラケットがあるもんだと思いましたし、ズルいなぁ〜って嫉妬しましたよ〜

私のラケットの2倍か3倍の値段だったかな?

その瞬間は、ヘナチョコだったフォームも安定して身体にエドバーグが憑依したかのように動けていました。

理想へ導いてくれる力がプロスタッフには宿っているのかもしれません。

ナチュラルで美しいテニスを身に着けたい人にはお勧め。

様々なスペックがそろっていますので、男女問わず導いてくれます。

ProStaff Tshirt

2017プロスタッフ(PRO STAFF)全貌を公開。
ご予約も動画もコチラ
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/prostaff2017

ラフィノ西山克久


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です