アメリカからファミリーがご来店でちょっと焦る。扁平足の悩みは世界共通だった。

アメリカから仲の良さそうなご家族がご来店下さいました。

ドキッ「私の言語能力は日本語と関西弁が少々」

息子さんが、大学で英語を教える仕事をされているとの事でひと安心。^_^

プリンスのラケットにガット張りをご希望でした。

最新のGOSEN G TOUR3 17をお勧めしました。
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/c/gut-17

「Made in Japan?」 
「Yes!! 」(これくらいは言えます)

アメリカはドイツ製多いから、イイね!みたいな感じて喜んでいらっしゃいました。(たぶん)

すると待っていたお母様が、私の目の前に突然現れて「これ試したい!」

SUPERfeetを手にされていました。

びっくりです‼️

日本人のお客様では先ずあり得ない行動、足への関心の高さをリアルに感じました。

英語力ゼロでもフィッティングは妥協しません!💦

大きな身体に以外と小さな足、扁平足でお悩みでした。

体が動き楽になることを体感していただき、シューズにセッティング、歩いていただきました。

「違うって言ってます。」と息子さんが通訳。

満面の笑顔で握手をしてくださいました。

留守番の弟さんにお土産でスーパーフィートを買っていきたい、とご要望でしたがフィッティングが必要ですし、そもそもアメリカが本場ですから、向こうのランニングショップなら必ずありますからそちらで買ったくださいとアドバイスいたしました。

記念に。

店の外ですれ違ったお客様が「なんだか凄く嬉しそうでしたよ!」って。

日本での良い思い出になったかなぁ〜

西山克久。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です