ナチュラルガットを張る時の気遣い。

相変わらずナチュラルガットを張る人が増えています。

ポリエステルやナイロンと違い天然素材ですから、地球環境の優しさもあり、良い傾向だと思います。

ただしナチュラルガットを張る時に、注意して頂きたいことがあります。

グロメットの状態。
ポリエステルやナイロンを頻繁に張り替えた後のグロメットは、角ができてしまいます。

ナチュラルは超絶柔らかいので、そのグロメットの角に乗ってしまうと短期間で切れてしまうこともあります。

ガットが抜きにくくなっている様な古いグロメットのラケットにナチュラルガットを張る場合は、グロメットを新品へ交換推奨です。

だから、ナチュラルを張るならラケットを新調するタイミングがオススメです。

ナチュラルを張ろう!
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/gut-15/st-bab-021

西山克久


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です