知らなきゃ損する振動止め

テニスエルボーに悩んでいる人が相変わる増えている傾向ですが、みなさんこの振動止めはご存知だろうか?

バイブカット。

実は発明したのは日本人。
たしか岡山県の人だったと思います。

どこかの誰かに紹介されたのは10年以上前、あれからずーっと振動止めの売り上げとしてトップクラスを維持しています。

ガットに付けるタイプの振動止めは、どちらかというと打球音をソフトにする効果が主でアレを付けたからと言って劇的に肘や手首の痛みが軽減されるわけではありません。

バイブカットはフレームに直接装着して振動を相殺しつつ、スウィートエリアを外した時のラケットのブレも抑えてくれる効果があるので、速攻で良さを実感できます。

バボラのコアテックスやウイルソンのカウンターヴェールなどのテクノロジーが生まれる前から存在するテニスエルボーに対するアプローチしていたので偉い!

ショップで見つけたら必ず買ってください。
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/vivecut-062201

「テニスエルボーが早く治ると良いですね」

西山克久


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です