錦織圭選手のテンションが低すぎて話題に。

絶賛ウインブルドン中!

錦織選手のウインブルドン2回戦の最中です、ファーストセットは巧者ベネトーに取られましたが、セカンドを取り返しプレーも安定してきたので勝つでしょう、いや勝ちます!

全仏オープンでの錦織君のガットのテンションが話題になっています。

なんと40ポンド前後らしいのです。
(テニス専門誌スマッシュの記事になっていたいので本当でしょう)

全仏の試合中、張り替えに出す時には主審にテンションを伝えていたのですが、42x39って聞こえてました。

「えっ本当かな?空耳?」、だって一年前は58pくらいだったはず、しかも昨年まではメイン4Gで横ナチュラルでした、それがいつの間にか逆にしてメインがナチュラル、横が4Gソフトです。

ボールの飛びはメインが非常に影響を与えますので、メインナチュラルだと恐ろしくパワーアップします、しかもテンションをドーンと落とすわけですから信じられません、私たち一般プレーヤーがイキナリ真似するとコントロールが難しく「どこに飛ぶかわからん」そんな結果になる人も多いです。

イキナリ使いこなすのは難しいセッティングですが、肘に優しく体力も温存できるなどメリットも大きいので予算的に余裕がある人はチャレンジしてみてください。

それをあっさりやってしまうのですがら、やっぱり天才は違います。
image
『ウインブルドンフェアー開催中なので今がお得です。』

2016wimbledon_w728


錦織圭選手のテンションが低すぎて話題に。」への3件のフィードバック

  1. ガンバレ 錦織圭

  2. 近いぜ 世界

  3. 西山さん一緒に応援しましょう
    ガンバレ 錦織圭 世界の錦織圭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。